2010年10月31日

第142回 天皇賞・秋(GI)予想

PAT残金も少なくなってきたので手堅いところで残金を少しでも増やそうと・・・

無難にAブエナビスタを中心に。この馬が3着以下になるのは想像がつかないし、実績考えても他馬とは格が違うでしょ。この馬を3連複の軸に流し。だけど今日は馬場が昨日の雨で重なので、後ろから行った馬が前をぜんぜん捉え切れてない状態だからそこだけ不安。

でも、相手選びは結構悩んだ。3着までならどれが着てもあんまり驚かないような面子だし。

で、結局結構手堅くこの辺↓

天皇賞馬Bジャガーメイル。この距離でも問題ないんじゃないかな。2200mの京都記念でもAブエナビスタの2着になってるし2000mも平気でしょ。

去年5着のIシンゲン。去年よりメンバー的には楽だし、東京コース好相性なら買わない手は無い。人気あるから馬券的には美味しくは無いけどねぇ。

Kアーネストリーは今年絶好調だし、レース間隔も使い詰めじゃなく、しっかりあけてきてるのが好感持てる。間隔あけると好走する馬だからね。はやめ先頭に立って押し切る競馬になるんじゃないかな、勝つところまでイメージできる馬。

3歳馬はFペルーサQアリゼオを買ってみる。Fペルーサはゲートちゃんと出てくれれば2000m実績あるし、3歳の中では一番良い勝負してくれそう。ただ出遅れて追い込み届かずだけが怖い。Qアリゼオはダービーでは惨敗したけど、中距離なら実績十分。斤量も前走と変わらないから良い勝負してくれるんじゃないかと。前のほうで競馬するから粘ってくれると面白い。

穴っぽいところでMネヴァブション。近走負けてても差の無い競馬してるし、3着くらいに入ってきててもおかしくは無さそう。

この他にもCエイシンアポロンEスマイルジャックOキャプテントゥーレとか前で競馬しそうな馬を押さえたいんだけどきりが無いので・・・

なにげに怖いのはDオウケンサクラ。秋はいまいちパッとしないけど斤量54`で、父が先週菊花賞勝ちを出したバゴ。なんかありそうな予感。
                                                                               結果
posted by ちゃん at 14:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想・結果・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。