2012年01月12日

年末終了の深夜アニメの個人的感想 月曜〜木曜編

冬アニメも一通り放送開始されたって事で、懲りずに年末に終了した深夜アニメのちょー個人的な感想を。

いつも通り、始まった時の感想の評価も載せときます。
…すごい良かった!毎週楽しみにして観た!!
…面白かったので毎週見た!
…とりあえず録画はして毎週観てた
…惰性で毎週観てた、またはたまに観てた
…存在自体忘れてる位、まったく観なかった!

で、いきます!

月曜
たまゆら 〜hitotose〜:
空気アニメ。とくに盛り上がりも無く、面白くも無く。とりあえず毎週録画はしてたけど、ほぼ垂れ流しで見てただけでした。


君と僕。
毎週楽しみってほどじゃなかったけど、それなりに面白かった。金髪のキャラが良い感じで物語に流れみたいなの作ってたので見るの耐えられたのかなぁ、個人的には。まぁキャラの名前、誰も覚えてないんだけどね。

侵略!?イカ娘:
まぁ1期よりは勢い無かったかなーってのが個人的な感想。それでも安定して面白かったし、続編やってもらいたいな。とりあえず、毎週録画してBDに1期、2期とコピーはしておいた。

世界一初恋2:
まったく見ませんでした。この先、再放送とかされても見ないでしょう。

水曜
マケン姫っ!:
回を追うごとにつまらなくなっていった。そして最後まで主人公の男が気持ち悪かった。毎週観てはいたが、ピンクの髪のキャラが出てきた頃からほぼ内容覚えてないくらい流し見してました。

木曜
UN−GO:
こっちは回を追うごとに楽しめた。因果だっけか、事件解決するのに都合の良い能力持ったキャラがいる分、謎解きとかはたいして重要じゃ無い感はあったが。あと、最終回のバトルシーンはなんか作品の雰囲気的に違和感感じたが、なにげに続編やってくれないかなって期待してたりする。

アイドルマスター:
最初はPS3版のゲームの販促目的なんだろうと思ってあんまり期待してなかったんだけど、途中から結構楽しくなってきてた。ライブ回も頑張って作ったんだろうなーってくらい動いてたし、脚本も、キャラの心情を丁寧に書いてたんじゃないかなと。当初の予想を良い意味で裏切ってくれたかな。

僕は友達が少ない:
毎週楽しめたかな。夜空の性格の悪さはちょっとアレだが、残念なやつらの集まりだから仕方ないか。ただ、幸村ってキャラは好きになれなかったな、なんか気持ち悪くて。まぁ、メインキャラで好きだったの、肉で、その次が夜空ってくらいに気に入ったキャラいなかったんだけどね。話自体はこれからって感じで、続編十分作れそうだが、なんとなく2期は無い気がしてる。

ましろ色シンフォニー:
エロゲ原作だったからあんまり期待してなかったんだけど、なぜかちょっと気に入ってた。普通に考えたらツインテールの委員長とくっつくかなって思ってたら、先輩キャラとくっついたのは予想外だったな。

金曜以降はまた今度書こう。
posted by ちゃん at 22:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・漫画・アニメ・フィギュアの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245778777

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。